大船ラーメン 焼きあご塩らー麺たかはし「あごだし×ラーメンが最高すぎる!」

グルメ

こんにちは!

今回は大船駅が最寄りのラーメン店の焼きあご塩らー麺たかはしを紹介します。

焼きあご塩らー麺たかはし(やきあごラーメンたかはし)

JR大船駅の東口を出て左に曲がり1分くらい歩くとお店につきます。

大船付近でラーメンを探していて、変わっており、目に留まったので入ってみました。

後から知ったのですが、このお店はチェーン店で東京・神奈川に複数出店しているようです。

平日の昼間に行ったのですが、席数が多いのにほぼ満員でした。

焼きあご塩らー麺 820円

焼きあご塩らー麺

今回はお店の名前にもなっている、看板メニューと思われる焼きあご塩らー麺をチョイスしました。

他にも「背油醤油ラーメン」や「つけ麺」がありましたが、背油醤油ラーメンと焼きあご塩らー麺を頼んでる人が半々ぐらいに感じました。

ちなみに、食券はお店の外にあるので注意!

食べた感想

モチモチしていて、かなりちぢれが強いです。

そして、「麺が結構固めだな」という印象を受けました。スープと相まって中毒性のある麺でした。

スープ

豚骨+焼きあご+数種類の魚介が組み合わさっているとのことです。

レンゲですくってみると意外とあっさりしてそうな見た目ですが、味はしっかり目についています。

そして何より、焼きあごと思われるうまみがかなり感じられます。

焼きあごラーメンは初めて食べたのですが、こんなにうまみのポテンシャルが高いと思いませんでした。

煮干中心の出汁とは全く違ったおいしさと深みがあります。

最初にスープを飲んだ時は「うん、おいしいな(^-^)」くらいだったのですが、なぜか後半になるにつれて、よりおいしく感じるようになり、最終的に「うますぎる(*^▽^*)」と飲み干してしまいました。

そして、お店推奨の食べ方に「残った出汁にご飯を入れて顎だし茶漬けにする」というものがありました。お米も相当こだわっているようです。驚くことに卓上調味料にお茶漬けに良く入っているあられがありました。(お茶漬け推されすぎてて食べたかった)

トッピング

2種類のチャーシューはどちらもおいしかったです。1枚はバラのチャーシュー。こっちのほうが好みでした。

2枚目は薄切りのロースチャーシュー。

また、サクラエビがおしゃれな感じにちりばめられていましたが、速攻スープに沈めてしまったのでそれによって風味がどう変わったかは未知数です(笑)

まとめ

個人的においしい「魚介系ラーメン=煮干メイン」と思っていましたが、顎だしのおいしさを知ってしまい、もっといろんな種類を食べなきゃなと思わされました。

次は顎だし茶漬けにして食べたいと思います!

でも、背油醤油も食べたい、、、

今後、最低でも2回来ることになりそうです!

お店の情報

※2021/2/25時点での情報(大船店)

[営業時間] 11:00~20:00(ラストオーダー19:30)

焼きあご塩らー麺 たかはし
焼きあご(飛魚)を使用した、奥深く、贅沢な塩らー麺「たかはし」

↑こちらはお店のホームページのリンクです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました