鶏白湯ラーメンゆきかげ浅草本店【レビュー】「濃厚な鶏白湯スープに3種の味変!」

グルメ

こんにちは!

先日、浅草にある鶏白湯が看板のラーメン屋さんである「鶏白湯ラーメンゆきかげ浅草本店」に行ってきたので、感想をまとめてみました。

鶏白湯ラーメンゆきかげ浅草本店

銀座線の浅草駅3番出口から出て1分くらいのところにあります。屋根がついた商店街のメイン通りの横道にひっそりと佇んでいます。

浅草でラーメンを食べようと思って、「浅草 ラーメン」で検索したのですが、評価が高いお店がたくさんあって激戦区なんだなと思いました。

この日はなんとなく鶏白湯が久しぶりに食べたかったので、このお店をチョイスすることに、、

夜の部は17時に始まるらしく、その30分後の17:30に訪れたのですが、平日だったのもあり先客は1名しかおらず、食べ終わるまで新たなお客さんは入ってきませんでした。

店内は非常におしゃれで洗練されていて、浅草の雰囲気に恥じないお店という印象を受けました。

高級感もあり、デートなんかでも余裕で使えると思います。

鶏POTAそば 1100円

鶏白湯のほかに淡麗系のラーメンも900円台でありましたが、この日は看板と思われる鶏POTAそばを選びました。土地柄なのか高級路線なのか強気の価格設定ですよねw

特製ラーメンだと1400円もして、ちょっと手が出ませんでした。

ほかにもこのお店はお酒のメニューがあったり、おつまみがあったりとちょい飲みもできます。

食べた感想

第一印象が酒井製麺みたい(正当な家系でよく使われてる麺)!!という感じでした。中太で縮れていてプリプリモチモチです。麺自体がシンプルに美味しい+粘土のあるスープがよく絡まって美味しさ倍増でした。

スープ

鶏白湯をあまり食べないので、比較できないのですが想像して真っ先に思い浮かぶ「the・鶏白湯」といった味です。とろっとしていて、濃厚で適度な甘みがあり、鳥の旨味もしっかりあります。

久しぶりに食べましたが、鶏白湯ってコンポタくらいトロッとしてますねw

トッピング

お肉類は肉団子と鳥と豚チャーシュの3種類です。それぞれ、肉団子は味がしっかりついてて、鳥はしっとりしていたり美味しかったです。

そして、食感を楽しむ要因なのか蓮根が乗っています。個人的に蓮根は好きですが、ラーメンに入ってて欲しいかと言われると微妙なところですw

3種の味変(やまわさび、柚子胡椒、青葉ペースト)

やまわさびと柚子胡椒はどちらも辛味はなく、重めの鶏白湯スープをそれぞれの香りによってすっきりした風味に変えてくれます。

青葉ペーストは結構塩味が効いてて、味を濃くしてくれるのですが、シソのような爽やかな香りとその旨味でガラッと雰囲気を変えてくれます。

青葉ペーストがこの中で一番好きでした。

まとめ

浅草にある鶏白湯ラーメンゆきかげ浅草本店に行ってきましたが、雰囲気は抜群で美味しい鶏白湯ラーメンが食べれるお店でした。

少々、値段設定が強気ですが、立地の良さやおしゃれな雰囲気を考えれば納得はできます。デートなどで使うのもおすすめかと思います!

お店の情報

この記事は9/6に書きました。

食べログリンク👇

東京 鶏白湯ラーメン ゆきかげ 浅草本店 (浅草(東武・都営・メトロ)/ラーメン)
★★★☆☆3.51 ■8/8~浅草で人気鶏白湯ラーメンがフルリニューアルオープン! ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

コメント

タイトルとURLをコピーしました